カブク、ユニットコムと国際3Dプリントデザインコンテスト好評につき10/31(月)まで応募期間の延長を決定!
2016/10/18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3DプリントでカスタマイズできるPC「LEVEL∞ AIR VENT HACK」の発売に向け、株式会社カブクと株式会社ユニットコムが共催する国際デザインコンテスト「LEVEL∞ AIR VENT HACK DESIGN CONTEST」の応募期間を、好評につき10/31(月)まで期日延長することを決定致しました。


■コンテスト特設エントリーサイト
国内(日本語): https://www.rinkak.com/jp/contest/level_infinity_airventhack
国外(英語): https://www.rinkak.com/us/contest/level_infinity_airventhack

■コンテスト概要
PCゲームライフをとことん楽しむためのハイスペックPCライン「LEVEL∞(レベルインフィニティ)」と、 3Dプリント技術を使ったものづくりマーケットプレイス「Rinkak」が共催する国際デザインコンテストです。
前面に配置される吸気パーツのカスタマイズが可能なパソコン「LEVEL∞ AIR VENT HACK」を、3Dプリントで更に魅力的にする3Dデザインをプロ・アマ・国籍問わず世界に向けて募集しております。

優秀な作品には総額100万円の賞金、Rinkak特設サイト内での販売、また主催者による実店舗販売に向けたサポートを受けることができます。

■「LEVEL∞ AIR VENT HACK」とは
PCゲームライフをとことん楽しむためのハイスペックPCライン「LEVEL∞」が開発した、 3Dプリントでカスタムが可能な小型ゲーミングパソコン。
前面に配置された空気口パーツの公開3Dデータを基に、ユーザーが思い思いにデザイン、 そして3Dプリントし、世界で1つのパソコンへとカスタムすることができます。


■募集内容
3Dプリントでカスタムが可能なパソコン「LEVEL∞ AIR VENT HACK」の前面に配置される空気口パーツのカスタム3Dデザインを募集します。
多様な視点から3Dデザインを募集するために、以下の3部門で募集します。
複数部門の応募も可能です。別のアワード、コンテスト、メディアで発表済の3Dデザインも応募ができます。

アート部門:スタイリングやファッション性などの視点から生まれたアイデア
プロダクト部門:利便性や実用性などの視点から発想されたアイデア
2Dグラフィック部門:キャラクターやパターンなど、2Dグラフィックデザインを活かしたアイデア

■審査基準
・アイデアのオリジナリティ
・アート性/デザイン性が優れていること
・パソコンのカスタムデザインの可能性を拡げるもの
・3Dプリントできること
(各種3Dプリント素材についての情報は下記URLよりご確認いただけます)
 https://www.rinkak.com/jp/materials

■審査員(敬称略)
・重村 珠穂(アルゴリズムデザインラボ 代表取締役社長/建築・環境デザイナー/BIMコンサルタント)
・藤村 祐爾(オートデスク Fusion 360 エヴァンジェリスト)
・横井 康秀(株式会社カブク インダストリアルデザイナー)
・高橋 敏也(テクニカルライター)
・髙島 勇二(MCJ 代表取締役社長兼会長)

■賞
・賞金総額1,000,000円(グランプリ賞金50万円、各部門優秀賞賞金10万円)
・「Rinkak」特設サイト内での販売、またはユニットコムによる実店舗販売に向けたサポートを受けられる
・参加賞(応募者全員)
・Rinkakクーポン500円分を漏れなく参加者全員にプレゼント。

■参加資格
・プロ、アマ、国籍問わずどなたでもご応募いただけます。
・別のアワード、コンテスト、メディアで発表済のアイデアも応募ができます。
・応募にあたっては、Rinkakアカウントが必要となります。

■参加方法
デザイン案(3Dデータ)をご準備いただき、上記の特設エントリーサイトからご応募ください。

■日程
・募集開始:2016年08月23日
・募集締め切り:2016年10月31日23:59(JST)
・審査結果発表:2016年11月(予定)

■株式会社ユニットコムについて
代表者 代表取締役 髙島 勇二
本社所在地 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4-16-1
事業内容 オリジナルパソコン(iiyama PC)、パソコンパーツ、ソフトウェア、パソコン周辺機器の販売、パソコン・スマートフォンの修理・設定・設置サービス、データ復旧サービス、メモリアーカイブサービス、中古買取・販売


■Rinkakについて

Rinkakは株式会社カブクが提供する3Dプリント製品のマーケットプレイスをはじめとするデジタルモノづくりプラットフォームのブランド名称です。
http://www.rinkak-services.com/

■株式会社カブクについて

株式会社カブク( http://www.kabuku.co.jp )はデジタル製造技術をコアテクノロジーとした、 ハードウェアとソフトウェアとデザインを融合したプロダクト・サービス開発を行っています。 法人のお客様向けに3Dプリント技術のソリューション提供、 デジタルクリエイターが世界で活躍するにあたってのサポート、 産官学連携による先端技術研究等に携わっています。 また、 独自開発の高速3D解析エンジンやクラウドサービス技術とデジタル製造技術を融合したデジタルモノづくりプラットフォーム「Rinkak(リンカク)」を提供しています。 2014年には電通との業務提携を行い、トヨタ、ホンダ、ロフト、コンランショップ、カルピス、フジテレビ、TBS、博報堂との協業実績があります。また「Rinkakマーケットプレイス」は、アジアで最大の3Dプリント製品のマーケットプレイスにまで成長しています。

━━ 会社概要 ━━
【社 名】 :株式会社カブク(Kabuku Inc.)
【所在地】 :東京都新宿区
【URL】  : http://www.kabuku.co.jp
【代表者】 :稲田 雅彦
【設立年月】:2013年1月
【事業内容】:インターネット関連サービス、 コミュニティ運営、 3DCAD・CG系ソフトウェアプロダクトの研究開発、 プロダクトデザイン・開発、 先端テクノロジーの研究
【問い合わせ先】Email : contact@kabuku.co.jp