カブクが贈る新たな伝統と3Dプリンターの融合!「MakerGo」をリリース
2016/04/01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[2016-04-02 追記]

世界初である3Dプリンタ対人間の対局の結果、以下の様な致命的かつ根源的な不具合が明らかになったため本研究は中止されました。

  • - 碁石の製造に時間が掛かり過ぎること
  • - 3Dプリンタの打った石はビルドプレートに固定され囲んでも取ることができないこと
  • - 石をビルドプレートに打つ際、その温度が100度を超え非常に危険であること

3Dプリンター x 人工知能 x 囲碁 = MakerGo!!


現在3Dプリンターに与えるモデルは事前に3Dプリントが可能であることが確認されていなければならず、さらにそのモデルに適した設定も事前に製造担当者が行う必要があります。私たちはこの状況を解決することを目標に次世代の3Dプリンター制御ソフトウェアの基礎研究を始めています。

そして本日、自ら状況を判断し、適切な手段を考え、製造する3Dプリンター実現への第一歩として囲碁AIを埋め込んだ3Dプリンター、MakerGoをリリース致します。

http://www.kabuku.co.jp/research/makergo/