《講演登壇情報》関東経産局主催「ものづくり支援プラットフォーム」活用セミナーに弊社代表稲田が登壇しました
2016/10/26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年10 月 25 日、関東経済産業局が主催するIoT 時代の「ものづくり支援プラットフォーム」活用セミナーにて、弊社代表の稲田が登壇致しました。

本セミナーは、IoT時代における「ものづくり支援プラットフォーム」の先進的な事例等を紹介することにより、第 4 次産業革命がもたらす中小製造業の ものづくり変革の可能性を探ることを目的としています。ベッコフオートメーション株式会社 代表取締役社長 川野 俊充氏の基調講演、株式会社オープンロジ 代表取締役 伊藤 秀嗣氏の事例講演とともに、弊社が運営する3Dプリントを活用したデジタルものづくりプラットフォーム「Rinkak」を活用した事例をお話し致しました。

本セミナーの開催概要はこちらよりご覧下さい。
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/joho/20161025monodukuri_platform_seminar.html